2018.02.18 Sunday

スポンサーサイト

  • Author : スポンサードリンク
  • 0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • - | - |

    2005.05.29 Sunday 16:32

    中田、イチロー、松井。誰にする?

    また、面白い記事が週刊!木村剛に載っていた。
    それは『[ゴーログ]中田英か、イチローか、それともゴジラ松井か?』である。

    私も何度か考えたことがある。
    世界で活躍するスターの3人は、非常にわかりやすい見本でもある。

    先に、私のイメージを言ってしまえば、

    中田=カッコいい
    イチロー=すごい
    松井=頑張ってる

    というイメージ。

    中田のストイックさは私の憧れるところでもあるので、サッカーにはまるで興味のない私だけれど、イタリアにいくずっと前から好きだった。彼の一挙手一投足に注目していた節もある。自分のスタイルを追及したい人間にとっては、非常にいい見本になるんじゃないでしょうかね。

    彼は、現役サッカー選手でありながら、東ハトの執行役員でもある。
    サッカー引退後というよりは、人生自体を1つのフィールドと考えているようにも見える先見性と頭のよさには脱帽です。
    常に先を見据えて、自分のフィールドを広げていく柔軟性もすごい。
    「俺ぐらい有名なら、解説者とか芸能界でやってけるよな」みたいに安易に考えるサッカーバカではないところがまたいい(笑)

    イチローは、日本にいるころから私の中では「天才」でしかなかった。
    好きな選手ではあったけれど、正直「真似は出来ない」類の匂いを感じていた。
    天才が努力したら、凡人が努力しても勝てないのはあたりまえ、というか。
    だから、ただ「すごい人だ」という目で見ていた。それは今でも変わらないどころか、「やっぱりね」と言う感じで思いを新たにしている感じ。
    私的には見本と言う意味では、見本にならないタイプ。観賞用という感じ。

    松井に関しては、私がアンチ巨人というせいもあって、日本にいた時は非常に嫌いな選手だった。だって、読売体制の見本みたいな選手だったもの。若いころには、生意気な勘違い発言も耳にしていたし。
    だから、巨人を出たいと言った時には、ちょっと見直したけど「あなたの実力が世界で通用するかは微妙だよ?井の中の蛙がどこまで頑張れるのかしらね?」という意地悪い見方をしていた。

    でも、松井に関しては私の誤解もあったので、今は応援している。
    松井という人間の個人の魅力って奴ね。
    マスコミやファンに対するサービス精神と人間としてのバランス感覚。
    非常に日本人らしいところを発揮して、アメリカでも受け入れられているのが松井という人間という気がする。

    以前、イチローと松井の対談をテレビで見たが、非常に面白い対比だった。
    私は、イチローと松井の個性を逆に捕らえていたことに気づきましてね。
    意外にも大らかでバランス感覚に優れているのが松井の方だったんですよ。
    気難しいのは、イチローの方みたいな。
    人間としての器の大きさは松井の方に感じた。

    松井にかっこよさは感じないけれど、人間的な魅力は感じる。
    松井は美しさとかカッコよさとかとは無縁な気もする。
    なんとなく、泥臭いさというか素朴さというか…スマートな感じの魅力ではないのね。

    とりあえず、アメリカでも通用しているので、彼にも大きな才能があったこともわかったし、人間的なバランス感覚っていうのは一朝一夕で身につくものではないので、これも才能の1つだと思う。これがあるとないとでは、かなり人生の上での選択に違いが出て来ると思うし、おそらく読売体制の中でも並外れたバランス感覚でいろんなことを乗り切ってきたんだろうな、と思うとやはりスター性を感じるんですよ。

    タイプの違う3人のスターですが、3人の共通するのは「精神力の強さ」って所だと思います。となると、これはあらゆることの基本ってことなのかもしれません。
    どんなに才能があっても本番に弱かったらお話になりませんしね。

    で、結論としてこの3人の中で誰が一番好き?と聞かれると、やっぱり私は中田です。実は、コッソリ「中田語録」持ってます…しかも初版(汗
    元来こういうものには一切興味を示さない私なので、異例中の異例。
    コレを買ったのはモデルを求める年頃だったので、余計に響いたんでしょう。

    なんにしても誰に憧れようと、こういう人たちが多く生まれることは非常にいいことですよね。スターは光り輝き導きを与える、言葉ばそのものの存在のような気がします。スターがスターの連鎖を生むのが理想ですよね。

    2018.02.18 Sunday 16:32

    スポンサーサイト

    • Author : スポンサードリンク
    • 0
      • - | - |

      Comment:
      2005/06/02 7:54 PM, Urara wrote:
      読後がたいへんおもしろかったので、コメントしていきます。
      中田選手 それにはコメントないのですが中田選手への想いがちらっと
      垣間見れたということで、ちなみにサッカー支持派ではありますが
      『RISING SONS』をイチローのレーザービーム解説を聞きたいが為に買い求めました 当然初版です。

      それでは 。
      2005/06/06 12:52 AM, R wrote:
      コメントありがとうございます!

      仲間ですね。。。自分の守備範囲外のスポーツの人に反応してしまったつながり?(笑)

      まぁ、人間の凄さに垣根はない、ということで。。。(謎

      また、遊びに来てくださいね。
      Add a comment:









      Trackback:
      トラックバック機能は終了しました。
      [ゴーログ] 有名人にプライバシーはないのか? / 週刊!木村剛 powered by ココログ
      2005/06/02 4:49 PM
       皆さん、こんにちは。木村剛です。「R's Random Talk」さんは、「中
       
      PR
      CALENDAR
      NEW ENTRY
      ARCHIVES
      CATEGORY
      COMMENT
      TRACKBACK
      PROFILE
      もじでパーツ
      Rの本棚
      MOBILE
      LINK
      RECOMMEND
      RECOMMEND
      RECOMMEND
      RECOMMEND
      SEARCH
      OTHER

      (C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.