2016.04.29 Friday 20:40

40代。

40歳。
それは、惑いの入り口。

自分の先が見えてきて、
下からの突き上げに焦る日々。
手放しに未来を喜べない自分がいる。

定年まであと20年。
あと20年しかない。まだ20年ある。
自己啓発書では後者の思考になることを勧めてくる。

わかっちゃいるけど、
ぶっちゃけ、それすらウザい。

自分が培ってきた社会人としてのスキル。
新卒のころからほとんどの職場で、
デキる人扱いされてきた。
でも、今の自分はどうか。

先日、フィードバック面談があった。
叱られた。
たぶん、人生初。

ショックだった。
もちろん、プライドを傷けられたとか、
痛いところを突かれた、とか
そういうこともある。
けど、一番は「今の自分の現実」を
目の当たりにさせられたから。

今期から私の昔を知っている上司になり、
いきなり言われたことば。
「成績いいときもあったでしょう?
なのになんでこんなこともできないわけ?」
(書くとやさしいけど、ニュアンス的には
馬鹿なの?それとも仕事舐めてるの?レベルで言われた)

さらに、社歴が長く経験もあり仕事もできるはずなのに、
いつまでも平社員でいる人たちの扱いに困っている、とも。

お荷物扱いはキツい。

確かに「○○のプロとして、これだけは絶対死守する」
というものがなくなっている。
目標の未達について「ま、いっか」になっている自分。

30代前半までは、間違いなくあった。
体を壊してまで死守したい名誉があった。
結婚してから大事なものが仕事から家庭に変わった、
というのもあるかとは思う。

仕事のスキルはそれなりにあり、
日常の業務はそつなくこなす。
私は古株なので、
経験と知識は課内一なのは自他ともに認めるところ。

そのうえ、年齢もいっているとなっては、
上司ですら意見がしにくい。
結果、裸の王様となるわけだ。

この1年、完全に気分で仕事してた。
目標未達でも誰も何も言わない。
だから、シメシメだった。

私的には、
管理職になりたくないし、自分の給料分の貢献はしてる。
それになんの文句があるのか、が本音。
ぶら下がってるわけじゃないからね。

昇格したい人が目標に向かって頑張ればいい。
目標と日々の業務の貢献はまた別の話ですからね。
特にうちの会社は、日々が微妙もでも目標さえ達成し続ければ、
昇格できるのでね。

こういう社員いちゃダメなんですかね。
現状維持を望む社員。
現状維持ってなんか悪く取られるけど、
今のご時世、現状を維持するのも楽じゃない。
勉強もしてるし、新しいことも実践してる。
下手な管理職より、できること多いですぜ。

そもそも上を目指すってなんだろうね。

でも、40代。
逆らえない。クビになったら困るから(笑)
もう、この状態が苦しいんだけどね。
会社辞めたいレベル。
20代の私だったら、とっくに辞めてる。

実際、年始ごろまでは本気で考えてた。
けれども、目標としてやってみないか、といわれたことが、
私の興味が深いところだったので、いてもいいか、と
ガードを緩めたところ。

転職サイトに登録したら、興味がある会社から
たくさんスカウトメールをいただいた。
それでもすぐに転職に踏み切らなかった理由は簡単。
待遇がよくなってきているから。
(給料ではなく、福利厚生と勤務体系のことです)
腐っても大手企業ですからね。

偉そうなこと言って、ヘタレな理由でスミマセン(笑)
でも、年を取ると、
新しいことにチャレンジはできても、
新しい環境へのチャレンジは、簡単にはできない。
抱えているものが多いのでね。

ただ、今の会社で定年までいる自分は想像できない。
会社なんて全く信用してませんからね。
リストラしないことを自慢にしてますが、
自主退職に追い込んでるだけ。
大手企業なんてそんなもん。
手放しで会社を信じられる若い子を見ると、
まぶしく感じるわw

退職に追い込まれるのでなく、
辞める時は自分の意志で辞めたい。

そのためにスキルアップは続けたい。
また箔をつけるために、昇格もありかと。
それに、こんなことであれやこれや言われるなら、
昇格した方が楽なのかな、とかも思う。

とりあえず、
あれやこれや言われるのが嫌なので、
(管理されたり、必要以上に人に指示されるのが大嫌い)
目標を必達するためのことを今年は考えていこうかと
思います。

このブログも
考えをまとめるために使っていきますので、
お付き合いください。
ご意見やアドバイスも大歓迎です。

JUGEMテーマ:日記・一般

<<new | 1 / 1pages | old>>
 
PR
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
もじでパーツ
Rの本棚
MOBILE
LINK
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SEARCH
OTHER

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.