2011.03.22 Tuesday 19:02

これイイネ! スマートフォン GALAPAGOS SoftBank 003SH

久々に新コンテンツを立ち上げてみました。
今回の大地震でいろいろ考えた。
いるものといらないもの。使えるものと使えないもの。
一番、大事なものも。

間違いなく、今回の震災でものの価値観が変わった。
そんな私が、これは使える、と思ったものを記していこうと思います。

--------------------------------------------------

まさか、自分の生きているうちにこんなことが起こるなんて。
いかに自分が、 お気楽に生きていたかを思い知った出来事でもある。
災害は誰にでも起こりうること。
自分は大丈夫、と思っている方がおかしいのだ。

私は震災時、オフィスにいた。
高層ビルの高層階。ものすごく揺れた。
目の前の東京タワーが恐ろしく揺れていて、酔って気持ち悪くなった。
遠く、東京湾の向こうで黒煙が空を覆う。
ほどなくして炎があがり、視界の隅で閃光が走る−爆発。

周りがパニックを起こす中、全く冷静な自分。
現実感がないというか、不思議と落ち着いていた。
以前、建設業界にいた同僚から「このビルが倒壊するようなら、どこでもダメ」
と聞かされていたからかもしれない。

その後は、何度も来る余震に完全に浮き足立ってしまって、仕事にならなかったけど。
何本か原稿を抱えていたけれど、1本書くのがやっと。
まったく集中できなかった。

大きな揺れがあって、地上から遙か上の高層階にいる自分。
いったい、なにが起こっているのか。
そんなときに、役だったのがスマートフォンだった。

・テレビが見られる。
・PC経由のメールが出来る。
・電池の持ちがいい。
(テレビ見まくって、あちこちにメールして、ネットして電話しても、一日持ちました)
・電子コンパスが入っているので、ナビでどこにいても迷わず、目的地を目指せる。
・懐中電灯がついている
その他、さまざまなアプリに助けられた。今は、計画停電のアプリとかも出てますね。

黒煙が上がった理由も、場所も、震源も、街がどうなっているかも、すべてスマートフォンから情報を得た。

こういう時、ネットは弱い。
揺れている様子を文章で伝えるのは難しい。
あの揺れの中、冷静に文章に変換出来る人間は、そうはいないだろう。
映像なら、一発だ。

そして、なにが起きているかわかる、ということが、これだけ安心につながるなんて、思っても見なかった。
今、被災地で記事を書いて届けている記者やレポーター達は、間違いなく被災者の助けになっている。

私が使っているのは、シャープのガラパゴスのタッチパネルバージョンです。
コレ↓
GALAPAGOS SoftBank 003SH

昔、一世を風靡したザウルスを作っていたメーカーだけあって、操作性は抜群。
機種変してまだ1ヶ月ちょいですが、説明書なしでも使いこなせています。
(電気製品とかPCに弱い人はちょっと難しいかもしれませんが)
ちなみにこの携帯3D対応で、ゲームも3D。3D撮影も出来ます。
これで、防水対応なら文句なしなんですけどね。そこだけがちょっと惜しい。
(ただ、災害の観点からで、私自身、日常使う分には防水でなくても全く不便してません)

後にでた、キーボードバージョンは、少し画面が小さいです。
店頭でさわってみましたが、操作性はそんなに変わらない気がします。
長文メールを頻繁にする人とゲームをする人は、キーボードの方がいいでしょうね。

スマートフォンは、次に来る言葉を類推して変換候補を出してくるので、
馴れてくると意外にスムーズに文章作成は出来ますけどね。
ま、好みでしょう。どちらも使いやすいことには変わりありません。

ガラケーからスマートフォンに変えるとき、相当迷いました。
けれど、いざ使い始めてみると、なにを迷っていたんだろうと思います。
もう、二度とガラケーには戻れませんね。

iphoneも操作性は良いけど、テレビが付いてないのが最大のネック。
ラジオは聞けるので、良いと言えばいいんですけどね。
私はアンドロイド押しで行きます(笑)

ちなみに、夫は迷ったあげく、auのレグザフォンにしましたがあまりの使い勝手の悪さに、
激しく後悔していました。ショックが大きすぎて、未だにiphoneを解約出来ていません(爆)
auのスマートフォンは使い勝手が悪いと評判ですので、オススメしません。(ショップ店員も言ってるらしい)

機種を検討されている方、ぜひスマートフォンも視野に入れてみてください。
ただ、機械に弱い人が無理して買っても、無用長物になってしまうので、よく検討してくださいね。

JUGEMテーマ:コンピュータ

<<new | 1 / 1pages | old>>
 
PR
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
もじでパーツ
Rの本棚
MOBILE
LINK
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SEARCH
OTHER

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.