2009.01.24 Saturday 23:12

辻利の生どらやき

昨年から、出張で全国を何回も回った。
ぐるぐる、ぐるぐる、目がまわるっちゅうねん(笑)

まぁ、さすがに疲れます。
仕事はともかく、やっぱり移動が疲れる。
ひとまず、今期の出張に関しては、一段落。

来期もまた…あるだろうなw

とはいえ、出張のすべてが大変というわけでもなくて、楽しみもある。
ご当地グルメやら支社のメンバーとのふれあいとか。

蓬莱の肉まんは何度も食べたし、お好み焼き、八つ橋、手羽先、芋焼酎とか・・・
大変で痩せると思ったら、大間違い。
ご当地グルメを頑張ってしまう自分がいました(爆)

また、お土産選びも出張の楽しみの1つで毎回、結構悩むんですが、
いつも気になっていた品がある。
それは、「辻利の生どら」。

広告の写真がすごいおいしそうでねー(笑)

大阪駅で限定100個とかで売ってるんですよ。
でも生だし、日程の最後が大阪か京都じゃないとなぁ、と思って買っていませんでしたが、今回の出張でGET。

コレです↓
辻利の生どら

さて、早速いただきます。。。
袋を開けると、ふわり♪と、砂糖が程よくこげたどら焼きのカステラの香りがします。
おいしそうな良い色でしょ?

ふわふわ♪良いにおい♪

中はこんな感じ↓
中はこんな感じ

抹茶のクリームと上品なあんこの味が絶妙なハーモニー(笑)
甘すぎず、1つペロリと食べちゃいました。
1個300円以上して、ちょっと、どら焼きにしては良いお値段ですが、値段に見合ったおいしさです。

生どら焼きって、そこそこのものが多くて、「おいしい」とまでは思ったことがなかったんですが、これは、超おいしい。

見つけたら、買うべし!ですよ。
オススメです。

JUGEMテーマ:グルメ



2007.10.21 Sunday 23:32

チョコ八つ橋 【黒】胡麻



会社の同僚からの貢物(笑)
関西出身の人がお土産に買ってきてくれました。

はじめてみたw
初めて食べたw
そして、超おいしかったw

八つ橋黒いです(笑)
胡麻味なので、ゴマゴマしい感じを想像していたのですが、しっかり八つ橋の味がします。ニッキの香りもちゃんとするし。でも、胡麻なんです。
ありきたりですが、絶妙なハーモニー(笑)

胡麻味のチョコもかかっていますが、程よい甘さで良い感じ。
缶もかわいいので、使えますよ〜。

お土産にも自分用にもいいと思います。お値段もお手ごろですし。
京都方面に行かれる方、お土産待ってますw


2007.08.12 Sunday 23:06

頂き物 -その1-  PASTIS

夏、夏休み。
私はまだですが、それでも夏休み気分に若干侵されています。
この暑さだからか、若干浮ついています(笑)

それはさておき新シリーズ(?)頂き物です。
今回は、1年間のフランス赴任中でサマーバケーションで一時帰国された、
Yくんよりいただきました。

やっぱり酒か?私への土産は(笑)
パスティスをいただきました。↓
若干手をつけていますがw(現在は半分以下に…)

JUVANIS PASTIS

フランスでは非常に一般的なお酒だそうです。
ヨーロッパでは1915年にアブサンの製造・流通・販売が禁止されたため、アブサンの代用品として、アブサンの製法を改良して作られたお酒らしいです。

スターアニスと、リコリス、フェンネルなどのハーブが原料というだけあって、独特な癖のある風味です。
が、私はボンベイ・サファイアが好きなお酒のひとつなくらいなので、癖のあるお酒が結構好き。意外にはまりましたね。

というか、飲んだことある味だぞ?アブサンと味が似てるのかな?(アブサンは興味で1、2回しか飲んだことないのでそこのところがよくわからない)どっかで飲んだ味には違いなく、くれたYくんはニヤニヤしてたけど、全然抵抗なく飲めました。
これって何かに味が似ているのか?(mittanくんレス求む)

ちなみに「甘いお酒」と聞いていたので、用心のために炭酸水で割って飲みました。
そんなには甘くなかったですが、薬草的な甘さがあります。
キレイな琥珀色ですが、割ると白濁する(コレはアブサンと一緒らしいです)のが面白かったです。結構アルコール度数は高めで42%なので注意です。

意外とイケてしまって、なんか酔ったなーと思ったら、半分以上飲んでました。
コレって、どう飲むのが一番おいしいのかなぁ〜?(mittanくんレス求む)

ネットで調べたのですが、どうもこのブランドのものはあまり日本には出回ってない模様。輸出する用ではないのかもね。似たようなボトルは見たことがあって、Ricard Pastis De Marseilleだと思います。店で見たことあるくらいだから、ますます飲んだことある説が濃厚になってきました。
横文字の名前は、苦手なもので(;´▽`lllA``

なかなか気の利いたお土産でしたね。
結構、楽しめました。
Yくん、ありがとね。

2006.12.09 Saturday 11:59

おいしい野菜が食べたい

このカテゴリを更新するのは超久しぶり。
だからといって、おいしいものを食べてないわけではなく、むしろ食べまくってます(笑)
今日は、久々に衝動買いをしてしまったので、ネタにすることにしました。

今日は、土曜日なのに珍しく早起きをして(厳密には、マンションの消防検査があったので起こされた)出かけたんですが、その前に新宿に出来た話題のドーナツ屋の場所を確認しようと思って出掛けにPCをあけたんですが…。

うっかり余計なメールを見てしまったw
そしてコレを買ってしまった。



コレは何かって言うと、かなり前からネットで展開をしている有機野菜などを販売してるサイト「oisix(おいしっくす)」(姉妹サイトでOkasix(おかしっくす)っていうのもある。)のですが、そこのサイトのお試しセット。昔から気になっていて…っていうか、遠い昔に1回くらい利用したことがある気もする。多分、コレ系のサイトのハシリだと思うんだよね。凄い前からあるし。

何気に私は野菜が好き。そして、旬の野菜を使って料理するのも好きだったりする。
私が見たメルマガは、1980円で8品入っているものだったんですが、サイトに行ったら2900円で13品入っているのがあった。あらお買い得(笑)
母にも見せたら欲しそうにしたので、買っちゃいました。
おいしいもの大好き親子なモノで(笑)

サイトを見ていると面白くて、形が悪い野菜とかも安く売ってる。(ふぞろいな野菜たち
別に調理してしまえば変わらないし、ものはいいものなわけだから非常に経済的です。
そのほかにも、妊婦向けセット(Oisixプレママおためしセット)や離乳食用セット(Oisixベビーおためしセット)とかもあった。へー。ま、私には関係ないけどね(爆)でも、いいアイディアですよね。ターゲットが明確で商品としてもいいし、広告にしても効果が出やすくなる。(←職業柄こういうことを考えて見てしまう…w)

よければ、定期的に使うことも考えようか、とも思っています。
okasixの方にもお試しセットがあることに気付いてしまった…orz
届くのが楽しみ♪

2005.09.19 Monday 21:49

新作缶コーヒー4種

毎朝一杯のコーヒー。
これを飲まないと、どうもすっきり目が覚めないR。
会社に着くとまず一杯、会社のコーヒーメーカーから注いで来て、自席でパソコンを立ち上げながら飲む、というのが習慣。

そうすると、仕事モードに切り替わるのであります。
単なるカフェイン中毒といううわさもありますが(^^:

日中の営業中も時間が空いたり、どうしてもPCを開かなければならない状況になると、コーヒーショップに立ち寄ります。

一番多いのは、店舗数からしてドトール、その次はベローチェ(これは安さから)、エクセルシオール(結局、ドトール系)、タリーズ、たまにマックって感じですかね。ちなみにプロントにもたまにはいりますが、プロントではコーヒーではなく、フルーツ牛乳です。疲れた時に最高なのです。
お察しの通り、タバコが吸えないスターバックスには入りません(笑)

けれども、店に入っている余裕がない時もあります。
直行でクライアントの所に行った時や(あるクライアントは、コーヒーを用意しておいてくれますがw)、次のクライアントのところに行くのに喉が渇いている時とか。

そんな時は、やっぱり缶コーヒーに頼るのであります。
とかいって、新作の缶コーヒーが出ると必ず一度は飲んでみるんですけどね。

今回、4種類のコーヒーが発売されました。

1.ジョージア グランデ
2.ルーツ ダイヤモンデックス
3.ボス ワールドエグゼクティブブレンド
4.ファイア オンリーワン

ま、お察しの通り、並び順は私の好みの順。
コーヒーは好みがあるので、美味い不味いは一概に言えませんが、私は基本的に酸味の強いものは苦手で、深煎りロースト系が好きです。
ちなみに、ブルーマウンテンは×です。

今回の並び順は、私的に非常に意外でだから特筆した、というところもあるんですが、私の中ではジョージアのコーヒーは美味しかった試しがないんですね。
基本的に、好みじゃないっていうか。
でも、今回のグランデはかなりのお気に入りで、相当リピートしてます。今日も飲んだくらい(笑)

ルーツは結構好きでよく飲むんですが、今回のダイヤモンデックスは…ちょっと苦手。飲んだ瞬間、「あ、好みじゃない」と思ってしまったのであまり覚えていませんが、おそらく新素材のアロマコーヒーエキスとやらが、私の口に合わないんでしょう。

今回のボスは…可もなく不可もなくって感じ。前回のレインボーマウンテンブレンドがウマすぎたのか、パッとしない感じ。すっきりしていてのみ安いとは思いましたけど。

そして、ファイア オンリーワン。
これは、期待が大きかっただけにガッカリ。
ファイアは発売当初から、かなりのお気に入りで幾度となくリピートしてきていて、新商品が出るたびに美味いなぁ…と思っていました。
が、しかし、今回のオンリーワン。
ファイア史上最高爽快、とありますが…既存のファイアを薄めた感じ(汗
高級豆だかなんだか知りませんが、水出しコーヒーのようです…。

ちなみにですが、私が一番好きなコーヒー。
おかしい」といわれるのですが…ネスカフェのサンタマルタだったりします(爆)これは、売っているところがあまりないので、たまにしか飲めない。
そういう貴重さも味の中に入っているのかもしれません(笑)
(まぁ、うちの会社には管理部のフロアに自販機があるので、わざわざ遠出して買いに行きますが)
それから、伊藤園のサロンドカフェのデミタス、ダイドーのデミタスですかね。
今度、ルーツもデミタスを出すようなので、非常に楽しみにしています。

昔、どっかがマンデリンの缶コーヒーを出していて、それが超美味しかったんですが…いつの間にやらなくなってしまいました。何で?(←mittanくん、どこだっけ?だしてたの?)

学生時代は、新作チョコレートに夢中でしたが(一体何年前の話をしとんじゃ)、今はコーヒーに夢中(笑)
でも、缶コーヒーには砂糖たっぷりなので…ほどほどにしておいた方がいいかもですね。

2005.02.18 Friday 23:18

激ウマミネストローネ

おいらのお昼ご飯は、いつも持参のサンドイッチとクノールのコーンスープ。1年以上この昼ごはんです。
元々は、胃を壊した時にお医者様に、ご飯その他消化負担がかかるものを禁止されたからそうしてたんですが、いつしか定着してしまいました。

飽きないかって?全然飽きませんねぇ。
かえって外食の方が飽きるのが不思議です。

昔、ちょくちょく出張に行ってたのですが、毎回1週間単位の出張で、当然毎日外食。
水曜日くらいから、早く家に帰りたくて仕方なかった(笑)
おうちでご飯が食べたいよ〜とシクシク嘆いていたら、上司が美味しい小料理屋に連れて行ってくれました。とりあえず、それで落ち着いた。

普通のお店とどう違うのかしら?
小料理屋ってやっぱり家庭の味に近いわけじゃない?
普通のお店だってそれなりに美味しいわけで…何がどう違うのかしら?

おっと、脱線。
今日の主題はそこではありませぬ。

美味しいミネストローネスープを発見したであります!
私は、ミネストローネスープに目がありません。
一番のお気に入りはキャンベルの米国輸入仕様のミネストローネスープ。
日本仕様のはあんまり美味しくないです。レッドキドニービーンズと金時豆は似て非なるものじゃ。日本製の豆の食感はどう考えても金時豆。柔らかすぎる。ついでにお豆も足りないしスパイスが足りない。スパイシーなのがお好みなのであります。

でもね、でもね、それ以上かもしれない美味しいミネストローネスープを発見したですよ。

うっかりクノールカップスープを切らしてしまった私は、スープを買いに出ました。その日は、「トマトスープが飲みたい」モードだったのですが、会社近くのコンビニには、トマトスープの品揃えがない。
なので、神保町の神谷書店に行くついでに、交差点のはすむかいにある、ファミリーマートに寄ってみました。
ココもね、なかった。乾燥タイプのスープの中には。

ウロウロとなんかめぼしいものがないかと歩き回っていたら、そいつはお惣菜の冷蔵ケースの中にいました。

そいつの名は、
「9種類の野菜・豆・小麦のミネストローネ」カゴメの野菜スープです。レンジでチンするタイプのもの。
チロルチョコレートの「いちごがいっぱい」と一緒に購入しました。
ちなみに、「いちごがいっぱい」に入っている、いちごタルトのチロルチョコうまいっす(笑)

で会社に戻って、レンジでチンして、いつものように本を読みながら昼ごはんを食していましたが、スープを一口口に入れると・・・(・_・)......ン?

濃厚なトマトの味とスパイスが絶妙に交じり合ってなんともいえないお味。

隣りの席のおば様は、「あら、何かいいにおいがするわ」って言い出しました。

ほーんと美味しいです。
今日、明日の朝食べようと思って、地元で探したけどなかったよ(/_;)
カゴメのデリシリーズもどれも美味しいし、最近カゴメいい感じです(笑)
体にも良いし、マジでおいしいので是非、お試しアレ!

自分でもミネストローネ作ってみたいんだよねぇ。
でも、おいしくなきゃイヤじゃない?
これは美味いぞ!っていうレシピをお持ちの方がいらっしゃいましたら、教えてください。

2005.01.16 Sunday 11:13

カクテルバー・マルソウ シゲちゃん最終日

しげちゃん

昨日…1/15は、横浜のカクテルバー・マルソウのイケメン(?)・バーテンダー・シゲちゃんの最終出勤日。ワーホリでカナダにいかれるとか。なので、行ってまいりました、マルソウに。上の写真が、ご本人です。ハンドバランスを決めて、ハイポーズ!とMくんが撮りました(爆)

マルソウは、以前にもちょっと書いたことがありますが、フレア・バーテンディングをみせてくれる本格的なカクテル・バー。
美味しいお酒と歓談でお尻に根っこが生えるお店です(笑)

このバーには、「ライディーン」という、フレアでカクテルを作ってくれる、という目玉商品があります。
通常は、ラストを飾るのが、ヘッドバーマンである北條さんなのですが、この日は特別にシゲちゃんがラストを飾るという「シゲディーン」になりました。最初で最後の目玉ですよ!(笑)

この日は2度ばかり、「シゲディーン」の注文が入りました。
ご本人は、非常に緊張の面持ちでした。
すごーく一生懸命さが伝わって来ましたよ。
でも、しっかりと大役をこなして、華麗に(?)ラストを飾りました(笑)
終わったあとは、額に汗びっしょりかいて「一滴も飲んでないのに、一番酔っ払ってるのはタブン、僕です」と仰ってました(爆)

下の写真は、「シゲディーン」の大ラス、積み上げたグラスの一番上の火のついたショットグラスからカクテルを注ぎ、一番下のグラスに注ぐシーンです。
シゲディーン

彼は、物腰が柔らかく、自然と他人に溶け込める人。
スッと自然に話に入ってきて、会話を盛り上げてくれる才能の持ち主です。
雑味が少なくある意味、バーテンダーに非常に向いた方といえるでしょう。

彼がいなくなってしまうのは非常に残念ですが、前途有望な若者ですから勝手なことはいえない(爆)
海外でまた新たなものを吸収して、一回り大きくなって還ってこられることをお祈りいたします。

しかし、余計なお世話ですが、彼が抜けたらバーテンさんは3人。
大変そうだなぁ・・・人気バーですからねぇ。早く新しい人が入ってくると良いんですが。
もし、フレア・バーテンダーになりたい!という方がいらっしゃいましたら、是非、「カクテルバー・マルソウ」の扉を叩いてみてください。
バーテンダー募集してたと思います。
もれなく、フレア・バーテンディングの第一人者、北條氏の下で指導が受けられます(笑)

さて、次はいつ行こうかしら…(笑)
いやーホントね、凄くいい気分転換になるんですよ。
今回も、ちょっと低迷気味な気分を上向きにしてくれました。
美味い酒と楽しい会話を求める方は、是非行ってみてください。
元気になれるお店です。

2004.09.27 Monday 23:52

萬珍楼の杏仁酥

杏仁酥
今日は、横浜人らしく中華菓子をご紹介。
これは、マジに絶品です。

横浜中華街にある、萬珍楼という有名な中華料理屋の焼き菓子。
私が今まで食べた、中華菓子の中で一番美味しい、と言っても過言ではないですね。

「杏仁酥」とはいわゆるアーモンドクッキーなんですが、食感が溜まらない。クッキーです。クッキーだからさくさくした歯ごたえなんですか、ふんわりしてる。実際の食感なのか、味がふんわりしてるのか…とにかく絶妙なバランスです。甘さも丁度良く、最高に美味です。

初めて食べた時、「何コレ!」って言っちゃいましたよ、独り言で(笑)
私、独り言多いな…独り身が長いとこうなるのかな…(^-^;

これは、イチオシですね。
中華街にいけない、という方でも成城石井で手に入ります。
以前は、バラ売りしてましたが、今は缶で売ってます。800円だったかな。
ばら売りだと、1枚140円くらい。
他にも種類があって3種類あったんですが、コレだけ最後の一缶でした。

どうやら、人気商品のようです。
まぁ、コレだけ美味しければ当たり前よね。
是非、ご賞味あれ!

萬珍楼オンラインショッピング




2004.09.07 Tuesday 01:06

夏のなめらかプリン ほんのりオレンジ&カラメル

今日は、なんとなく甘いものが食べたい気分。
なので、駅前のスーパーを徘徊。なんかいいもんないかね?

デザート売り場に行って、モンテールのお菓子でも買うか?と思いつつ、
もっと良く見てみることに。

すると棚に数個並んでいるみたことのないプリン。

お、オレンジだ!

柑橘系のデザートと匂いにめっぽう弱い私。
すぐさま手に取る。“夏のなめらかプリン ほんのりオレンジ&カラメル

ほほう。でも、代官山・加賀田京子って誰だ?

まぁいいや。うまそうだし。

ついでに、その下にあったあんこ屋さんの水ようかん(こし・抹茶)を母のお土産に。

風呂上りに早速食べてみる。

う、うまい?なんかとろーりと不思議な感触。
ほのかなオレンジの香りにカラメルの微かな苦味がいい。

んーでも、若干甘いかね?まぁ、でも美味しいな。ウン。
この値段なら十分です。(140円くらいだったか?)
でも、美味しさを味わうなら、半分くらいでいいかも。

ちなみに、加賀田京子さんは、「料理の鉄人」にも出て勝利経験のある、フレンチシェフらしい。お若くて、なかなかの美人さんです。
現在は、代官山で、レストラン「誤時」というレストランを経営されているようです。
美味しそうだけど…高いな。ランチくらいなら、行けそうかな。

誰か連れてってくれても良いけど?

と、負け犬は今夜も遠吠えするのでありました。(^人^) 合掌

<<new | 1 / 1pages | old>>
 
PR
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
もじでパーツ
Rの本棚
MOBILE
LINK
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SEARCH
OTHER

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.